アンヘレスのゴーゴーバー

美人ディーラーが揃うオンラインカジノはこちら↓

限定!こちらのリンクから登録すると30ドルがもらえます。

ゴーゴーバーでの遊び方


それでは、ゴーゴーバーでの遊び方について詳しく見ていきましょう。アンヘレスのお店はたくさんありますので必ず気に入った女の子が見つかるはずです。

 

全体の流れとしましては、

 

@適当にお店を選んで入る⇒ボラれる心配はありません。
       ↓
A席に着いたらお酒を頼む⇒迫力を求めるならカウンター前席。女の子全体を見渡すならテーブル席
       ↓
B気に入った女の子(ダンサー)を指名⇒ウェイトレスにお願いします。
       ↓
C女の子が来たらドリンクをおごる⇒レディースドリンクと言い指名料代わりです。
       ↓
Dドリンクを飲みながら女の子と話す⇒気に入った子であれば、もう一杯おごる
       ↓
E女の子のノリが良ければボディータッチOK⇒女の子によってはキスも出来る。ノリが悪ければ他の女の子にお酒をご馳走しましょう。
       ↓
F連れ出ししたいと思ったら女の子の意思確認⇒連れ出し=エッチOKではありません。事前に確認を取りましょう。

 

Gお店に会計と連れ出しする旨を伝える⇒女の子が着替え会計が済んだら店を出ましょう。

 

初めてのゴーゴーバーでの心得

まずは、どのお店でも良いので勉強がてらに入ってみましょう。始めの4店舗くらいは、「お酒を飲みながらちょっと眺めよう」くらいの気持ちでお店に入って雰囲気に慣れることをおすすめします。

 

とりあえず、「お店に入ったらお酒を頼む」という決まりごとにしておかないとお店に入って可愛い子がいなさそうだからお店を出てしまうという悪循環を繰り返してしまいます。

 

ちょっと覗いたくらいでは、女の子をチェックするのは難しいので、お店に入ったら席に着いてお酒を頼むようにしましょう。100ペソ/杯(約200円)くらいなので日本の居酒屋でビールを頼むより格安です。

 

店の席は大きく分けて、ダンサーが踊るステージに囲まれたカウンター席、壁周りにあるボックス席、そしてカウンター席とボックス席の間にあるテーブル席に分かれます。

 

ダンサー達を目の前で見れるのはカウンター席ですが、店全体を見渡せるテーブル席かカウンター席がおすすめです。

 

席に着いてドリンクを注文しますが、お酒じゃなくても大丈夫です。コーヒーを注文しても問題ありません。ドリンクを飲み上がら、ゆっくりじっくり女の子を鑑賞しましょう。

 

気に入った女の子がいれば、ウェイトレスに伝え席に連れてきてもらいましょう。

 

女の子がやってきたら、レディースドリンクを注文してあげます。このドリンクが指名料の代わりとなっており、ドリンクが飲み終わるまで相手をしてくれます。

 

15分〜20分程度で飲み終わるので更に一緒にいたい場合はドリンクを追加で注文してあげましょう。

 

女の子に先客がいる場合もあるのでタイミングは結構大事です。女の子が嫌がらなければ会話の他に手を回したりキスをしたり出来ます。

 

そして、女の子がOKしてくれれば店外デートにまで応じてくれます。

 

但し100%エッチ出来るわけではないので、連れ出す前にどこまでOKなのか確認してから連れ出した方が良いでしょう。

 

暗黙のマナーとしてエッチのあとはチップを手渡ししましょう。お泊りなしであれば500ペソ、お泊りデートであれば、1,000ペソ程度渡すようにして下さい。

 

 

<料金>
客ドリンク代/杯:100ペソ
レディースドリンク代/杯:150ペソ〜250ペソ
バーファイン代:1,500ペソ〜3,000ペソ
お泊りチップ:1,000ペソ前後
※100ペソ:日本円で200程度

 

⇒おすすめのゴーゴーバーを見ていきましょう。